令和2年度定期総会開催される

令和2年度定期総会は、新型コロナウイルスの影響により各支部1名の出席者のみにより6月13日(土)午後2時より育友会館で行いました。
例年であれば150名が出席し盛大に行われますが本年度は役員9名、支部から26名、監事1名、来賓1名の37名でした。
会長から、本年度の目標は会員の増強を図り、会費の納入が年々減少しているので会費納入に尽力をしてもらいたいと挨拶がありました。
令和元年度事業報告、決算報告、2年度事業計画(案)、予算(案)が提案され、全て満場一致で可決されました。
今年度は学校が文科省の地域との協働による高等学校改革推進事業の研究指定校を受け教育活動を補助するため毎年補助している2,000千円の他に600千円の補助金を3年間支出することが決定されました。決算報告等は9月に発行されます同窓会報に掲載しますのでご覧ください。
最後に来賓の原校長先生より、県内の専門高校ではトップレベルの生徒が入学してきたこと。6月始めから正常な学校生活に戻ったことなど、現在の学校の状況を話していただきました。
コロナウイルス感染症予防のため、懇親会は取りやめ2時40分に無事終了しました。

会長あいさつ

総会風景

原校長先生あいさつ