平成30年度定期総会が開かれました

平成30年度定期総会は、旧長姫高校と旧工業高校が統合し5周年を迎えました。同窓会も同じく5周年を迎え、支部統合・5周年記念と銘打って5月26日(土)午後3時より、飯田市シルクホテルにおいて開催されました。
当日の参加者は来賓の学校関係者、関東・中京・関西地区の代表者をお迎えし140名の同窓生が出席しました。
事業・決算報告、事業計画・予算の承認と支部統合・5周年記念の年に当たるため記念事業と予算を承認いただきました。
本年度までにおいて支部統合をしたあるいはする支部は32支部中27支部になりました。
5周年記念事業は、支部名入りの支部旗の作成、旧高校の校歌と現在の校歌を入れたCDを作成そして支部助成金を交付します。次に唯一の親睦団体であるゴルフ会に助成金を交付します。そして記念同窓会報を発行し、学校校舎前にある長姫校歌碑、OIDE碑のリニューアル工事を行います。
以上の事業の300万円を計上しました。
人事異動があり、都合で辞任した伊澤和明副会長に代わり旧工業出身の大沢日出一さんが副会長に選任されました。
総会終了後は恒例による、在校生による活動報告がありました。
吹奏楽部の演奏、生徒会の5年間の軌跡と桜姫祭の案内、そしてコンピューター制御部のテックレンジャーショーが行われました。
懇親会では記念総会ということで、鏡割りが行われ、樽酒の入った升で乾杯が行われ、和やかな雰囲気の中、会員相互の親睦が図られました。

総会風景

支部旗・CD披露

テックレンジャー握手会

懇親会 鏡割り