事務局からのお知らせ

委員会・理事会・新年会実施のお知らせ

1月28日に予定しております委員会・理事会・役員新年会は予定通り実施いたします。
当日は、体調を整えてご参加ください。

全国大会参加者の激励会

本年度より全国大会に出場する団体、個人に対し同窓会で激励会を開催し金一封を贈ることになりました。
今回はその1回目を全国高等学校ワープロ競技大会に出場する商業科2年生の池田汐里さん(飯田市毛賀出身)と全国高校総体自転車競技に出場する機械工学科2年生の黒澤響雅冴君(喬木村出身)の2名に会長から激励の言葉と金一封を贈りました
池田さんは商業研究部に所属し毎日仲間とともに練習に励み、県大会で団体2位北信越大会で大体5位に入賞しました。今回は県大会上位5名が団体戦に出場するため繰り上げで出場します。
「初めてなので緊張するが、雰囲気に飲まれないで頑張りたい」と話してくれました。
黒澤君は学校に部がないためクラブチームのベロクラブ南信州に所属し、練習に励んできた。北信越大会のポイントレースにおいて7位入賞し全国大会の出場権を獲得した。
「今年初めて参加するが、来年も全国大会に出場したい。そのための経験を積んできたい」と話してくれました。
ワープロ競技は7月27日に東京で、自転車競技は8月4~7日に香川県で行われます。
頑張ってきてください。

黒澤君と池田さん

会長より池田さんに激励金を贈呈

会長より黒澤君に激励金を贈呈

 

 

 

令和4年度定期総会開催される

令和4年度同窓会定期総会が6月4日(土)午後2時よりシルクホテルにおいて開催されました。
この2年間はコロナの影響により出席者を絞り学校の敷地内において行われていましたが、今年は感染予防対策を行い、以前と同じ形式により行いました。
学校からは校長先生はじめ関係者を来賓に、また関東・東海地区会長も参加いただき、総勢103名の出席により盛大に開催することができました。
総会では、3年度事業報告、収支決算報告、4年度事業計画、収支予算そして来年度実施予定の統合創立10周年記念事業計画と予算が上程され、可決されました。
2部では、母校生徒活動発表が行われ、機械工学科・電気電子工学科・社会基盤工学科による学科間連携課題研究「防災ベンチの製作」商業科による地域人教育「カレースパイス」についての発表があり、最後にコンピュータ制御部によるテックレンジャーショーがありました。
3部では恒例による懇親会が行われ、交友を深めました。
なお、総会の様子や事業・決算報告、事業計画、予算等については9月に発行されます同窓会報に掲載されますのでご覧ください

  総会風景

  会長挨拶

テックレンジャーショー

学校支援金を贈る

本年度も母校に支援金200万円を贈りました。
この資金は皆さんから頂いている会費が充てられています。
使用目的は学校に一任していますが、学校で不足している備品や生徒のクラブ活動補助等に利用されております。
詳しくは、会報に掲載されていますのでご覧ください。

FAX番号が変更になりました

12月9日よりFAX番号が変更になりましたのでお知らせします。

旧0265-52-2255
0265-48-5422

今年も特別支援金を贈る

母校は、一昨年文科省から「地域との協働による高校教育改革推進事業」の指定を受け3年間の事業に取り組んでいます。
今年も少しでも役に立ててもらえればと同窓会費より60万円を贈りました。

テックレンジャーが総理大臣賞を受賞

母校のコンピューター制御部の「高校戦隊テックレンジャー」が若者の地域貢献をたたえる「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」で最高賞の内閣総理大臣表彰(長野県初)を受けました。
園児との交流をはじめ各種イベントに参加し、地域貢献、活性化に継続して活動していることが評価されました。
2010年に活動開始、これまでは男子生徒が中心だったが、今年度は女子生徒が大半を占めるため「ガールズ戦隊」に変身。女性特有の優しさが見られ子供達には大変受けるようです。
益々の活躍を期待します。

今年の同窓会定期総会に出演したテックレンジャー