事務局からのお知らせ

第17回同窓会秋季ゴルフコンペのお知らせ

第17回秋季ゴルフゴルフコンペを下記のとおり開催します。
今回もコロナ対策により上下伊那地方の方のみを対象にします。
次回は全国の皆さんに参加してもらえるようになれば嬉しいです。

・ 日時    令和3年11月4日(木) 午前8時集合 8時30分スタート
・ 場所    飯田カントリー俱楽部
・ コンペ方法 18ホールズ ストロークプレー 新ペリア方式
・ 費用    プレー代 ビジター 11,500円キャデイ付き  8,800円セルフ 昼食付き
・ 参加費   1,000円
・ 表彰    一般の部、グランドシニアの部
・ 開会式、表彰式は行いません
・ 前半ハーフで順位を決定します
・ 申込締切  10月13日
・ 申込先   飯田カントリー俱楽部 ☎0260-27-2345 📠0260-27-2001
同窓会事務局 ☎・📠0265-52-2255

3年度定期総会開催される

令和3年度定期総会が、6月5日(土)午後3時より母校プレゼンテーション室において58名の参加で行われました。本年度もコロナの影響により、理事のみの出席で行い、生徒の発表や懇親会は中止としました。
3期6年間務めた吉澤会長から、「コロナ禍で支部総会等ができない我慢の年であったが、次年度以降活動の制限もあるが、本部と支部が連携してあらゆる事業が推進できるよう頑張ってもらいたい。」とあいさつがあり、任期中の会員の協力に感謝の言葉がありました。
来賓の松原校長先生からは、現在の学校の話題と文科省の地域との協働による高等学校改革推進事業の取組が3年目を迎え地域産業との連携に成果を上げている事、来年度から定時制が多部制・単位制を作り3年間で卒業できる制度を実施していくお話がありました。
令和2年度事業報告、決算報告、3年度事業計画(案)予算)が提案され全て可決されました。決算報告等は9月に発行される同窓会報に掲載しますのでご覧ください。
本年度は役員改選があり、会長に須山和彦さんを選出、正副会長、監事事務局長10名体制となりました。
会長=須山和彦 副会長=井口昇治、中島武津雄、澤柳孝彦、清水勇、北澤義和、塩澤りゑ子、監事=小木曽俊夫、井坪隆、事務局長=吉川文人
                     会長あいさつ
                     総会風景
                   校長先生あいさつ

今年も特別支援金を贈る

母校は、一昨年文科省から「地域との協働による高校教育改革推進事業」の指定を受け3年間の事業に取り組んでいます。
今年も少しでも役に立ててもらえればと同窓会費より60万円を贈りました。

学校支援金を贈る

3月23日同窓会長が学校を訪れ、校長先生に本年度の学校支援金2,000千円を贈りました。
毎年、同窓会員から集めた会費より2,000千円が学校に贈られます。この支援金は授業に対する支援やクラブ活動への助成、競技大会の優秀な成績に対する奨励金として使われております。詳細は同窓会報に掲載されていますのでご覧ください。

特別支援金を贈る

母校は、昨年文科省から「地域との協働による高校教育改革推進事業」の指定を受け、3年間の事業に取り組んでいます。(詳細は飯田OIDE長姫高校のホームページを参照にしてください)指定を受けても国からの補助金が少ないため、少しでも役に立ててもらえばと同窓会費より毎年60万を3年間補助することになり、6月17日校長先生に吉澤会長よりお渡ししました。
なお、同窓会では毎年この他に2,000千円の補助金を贈っています。

テックレンジャーが総理大臣賞を受賞

母校のコンピューター制御部の「高校戦隊テックレンジャー」が若者の地域貢献をたたえる「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」で最高賞の内閣総理大臣表彰(長野県初)を受けました。
園児との交流をはじめ各種イベントに参加し、地域貢献、活性化に継続して活動していることが評価されました。
2010年に活動開始、これまでは男子生徒が中心だったが、今年度は女子生徒が大半を占めるため「ガールズ戦隊」に変身。女性特有の優しさが見られ子供達には大変受けるようです。
益々の活躍を期待します。

今年の同窓会定期総会に出演したテックレンジャー